おすすめのアウトドアギアを紹介するWEBメディア

アウトドア ギア ナビ

アイテム選び

さぁ!タープデビューしよう!ベストなタープの選び方!

投稿日:2020-02-11 更新日:

ファミリーキャンパーの間で、最近、タープ人気が上昇中です。主には、日よけや雨除けに使います。

広い1枚布のようなタープは、アレンジ次第で、いろいろな使い方ができます。構造がシンプルなので、部品も少なく、小さくコンパクトにたためるので、保管も、携行も簡単です。

そんなタープ選びのポイントをご紹介しましょう。
※以下は項目ごとに実写付きで解説

タープって何?

タープとは、簡単に言えば、日差し、雨を防ぐ広い布のことです。形によって、ヘキサゴン型、ヘキサウイング型、レクタングラー型に分かれますが、設営の仕方はほぼ同じです。

また、サイズもいろいろ。構造がシンプルなだけに、使い方、アレンジ次第で用途は無限!タープを使いこなして、キャンプライフをエンジョイしましょう。

自立式と非自立式の2種類の構造がある

タープの構造によって自分だけで立つものが自立式、立たないものが非自立式と分類しています。

自立式のタープ

ポールやパイプだけで自立します。スクリーンシェード、ワンタッチタープなどがあります。ロープによるペグダウンが不要なので、狭くても効率的にスペースを利用できます。
※おすすめアイテム紹介予定

非自立式のタープ

ポール1本に2本のロープを張ってポールを支え、他の部分はロープを引っ張って設営します。ヘキサタープ・ウィングタープ、レクタタープ・スクエアタープ、一部のスクリーンタープです。ポールの本数や位置によってアレンジが効くので使い勝手がいいです。
※おすすめアイテム紹介予定

形で分類できる4種類のタープ

ヘキサタープ・ウィングタープ

ヘキサタープは六角形、ウィングタープはひし形のタープをポールで設営する非自立式タープです。風に強く、開放感があり、設営が簡単なうえ、収納性があります。ただ、面積が広くないので、少人数に向いています。
※おすすめアイテム紹介予定

レクタタープ・スクエアタープ

正方形or長方形のタープをポールで設営する非自立式タープです。風に強く、開放感がありますが、設営がやや難しく、収納も大きめです。面積が大きく、大人数に向いています。
※おすすめアイテム紹介予定

スクリーンタープ・シェード

レクタタープにメッシュをつけたような、いわば床のないテントのようなタープです。風に弱く、開放感に欠けますが、居住性、防虫性に優れます。設営は大変で、収納性にも欠けます。
※おすすめアイテム紹介予定

ワンタッチタープ・シェード

タープ型とテントのような形のシェード型があります。自立式で、設営が簡単なのでビギナー向きです。風に弱く、開放感にも欠けますが、狭い区画でも設営できます。
※おすすめアイテム紹介予定

タープ設営に必要なアイテム

タープは、基本的に、本体の布とそれを支える金属製のポールから成り立っています。

ポールには、折り畳み式、分解式などがあり、長さもいろいろです。本数を増やしてアレンジもできます。ただ、タープについているポールは強風に弱い傾向があります。互換性があるので、強度の強いポールに変えてもいいでしょう。

非自立式タープは、ポールをロープとペグで支えます。ペグを打ちこむのがペグハンマーです。自在ロープは、長さ調節できる金具がついたロープです。それぞれ付属しています。

タープの選び方

自立式か、非自立式かや、タープの形の他にも、次のような点をチェックしましょう。

いっしょに使う人数

ほとんどのタープは開放的なので、人数と大きさの厳密な目安はありません。一般的なタープは300~400cm四方ぐらいの大きさですが、3~4人で300×250㎝、4~5人で400×300㎝、5~6人で400×400㎝ぐらいが目安になります。

ただ、どんなシーンで使うかによって、大きさも変化します。

遮光性

夏に日よけとして使うことの多いタープなら、遮光性に注目しましょう。遮光性とは、光を遮断する割合です。高ければ、しっかりと影ができ、暑さから守ってくれます。

ナイロン、ポリエステル、コットンなど素材による差や、生地の厚さによっても異なります。遮光性にこだわるなら、コットン素材がおすすめですが、雨の多い日本では、ポリコットンがいいでしょう。

耐水性

スペックでは、耐水圧と表示されています。タープの場合、1000~3000㎜ぐらいあり、これで十分です。特にこれ以上は必要ありません。
※ターブの張り方ページへリンク

まとめ

はじめてタープデビューをしようという方のために選び方のポイントをまとめました。一般的なタープなら、使う人数、用途などによってサイズや形を選ぶといいでしょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

えん

初心者から上級者、カッコ良さや快適さなどいろんな基準でアウトドアで使う道具をおススメします!! アウトドアツールの選び方も解説します!!!

-アイテム選び

Copyright© アウトドア ギア ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.